FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋季補講3時限目~ナンパ師病とはなんぞや①

ナンパあるある~夜になって声掛けし、うまいこと和んで…よっしゃ~連れ出し!
心躍らせてお店に入ってよくよく聞いたら…近くで見たら…意外とアラサー女子なことよくありますね。

今回の補講ではこれは避けます。見極めます。

ビコーズ!なぜならば!






貴女が求める結婚という要求には私は応えられないからね。

さて、なぜ貴女が結婚出来ずアラサーに突入してるのか、それは貴女に問題があるからだと思います。

それを自分の都合の良いように勘違いし、人のせいにしてきたから今の貴女があるんです。

そもそも結婚がゴールだと思ってる方。間違ってます。考えを改めて下さい。

珍しくこんなDISったことを書いたのにはわけがあります。

ナンパ師病も似たようなものかなと思ってまして。

ナンパ師の皆さん


即りたいがあまり女の子の嫌がることしてませんか?

女の子を人としてではなく物のはように扱ってませんか?

貴方がグダられるのはきっと貴方に何か原因があるのです。

たまたま即れたとしてその子をキープしたくてもブロックされたり既読スルーされたりしてませんか?

僕はあります。でも最近は減りました。その分、即りに行けてなかったりナンパ師としての勢いがなくなってたりします。

ただ。キープしたいわけじゃないけどキープ出来てるんですよね。

即がゴールなんだけどゴールした前後のフォローが大事なのかなと。

即がゴールなの?ナンパに関してはそうでしょう。

だだ、相手も人間です。

即ってポイを否定することは綺麗事ですか?

この矛盾ともう少し葛藤していきます。


冒頭で書いたのが拗らせ女子だとしたら、ナンパに慣れて来て少し結果が出たのも束の間、ロボットナンパマシーンになった状態がナンパ師病なのかな、そんな風に思う今日この頃です。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。