FC2ブログ

記事一覧

ボディブローのように

ある日のこと


香川県は高松市にプライベート一人旅。



まずはビジネスホテルにチェックイン。

しかし前日からの仕事と移動で少しうたた寝してしまう。身体にムチ打ってまで出撃したくなかったので仕方ない。

痛恨のミスは繁華街から距離のあるホテルを取ってしまったことだ。即からの逆算を考えた時に不利になる。

ただ、予算もあるし連れ込みが大丈夫そうなホテルかも同じくらい重要なことでもあるので仕方ない。


さて、うたた寝を終えて繁華街へ向かおう。


歩くには少し距離がありそう。ふとコンビニでタバコを吸ってる子を発見。コンビニの客数から考えたら車で来店してついでにタバコを吸ってるのかな、という感じだった。

この子に送って貰おう。あわよくばそのまま抱いてしまおう。そう考えた。


声掛けから和み、旅行で来ている旨、繁華街から距離のあるホテルを取ってしまったので送って欲しいとリクエスト。


OK


空腹も限界だったので骨付き鳥の有名な店前まで連れて来てもらう。手ごたえはなかったが、一緒にどう?と打診。迷ってたが拒否。

顔面スペックもそこまで高くなかったので粘らず放流。とりあえず目的地まではお金をかけずに来れたのでOK。

腹ごしらえをすましナンパスタート。



高松は以前、記事にはしてないが苦い思い出がありリベンジしたい都市だった。


ナンパ場所はアーケード街。


かなり広いがソロ案件は少ない。


かなり歩いた頃にようやくソロ案件を発見。遅めのウォームアップ。


声掛け。

こんばんは!僕◯◯から来たけど地元の人ですか?


いえ違います。



そうなんだ、どこから?



◯◯からですよ。


彼女も旅行者だった。


一人で飲んでいたようでホテルに戻るところだったとのこと。


せっかくだし一杯だけ付き合ってよ。


えー、じゃあ一杯だけなら。


ということで連れ出し。



しかし遅めのスタートだったこともあり店が空いてないしそもそも知らないし…かなり歩かせてしまう。

ただ、一軒だけ事前に連れ出し先に良さそうなバルを見つけていたので少し歩いたが、着くまでに気が変わらないように自己開示やら和みながら歩く。


その2に続く。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント